30代、米国株でリタイア生活

米国株投資始めました。配当金で早期リタイア生活を目指す、30代です。もうすぐ40歳を迎えますが。

株はじめました

米国株をはじめたのは2016年ですが、日本株の投資をはじめたのは、2007年のことなので、投資歴はかれこれ10年近くになります。

そのころはまだ、ぎりぎり20代で、投資なんかは、もっとお金を持っている人がやるもので、難しいものだと思っていました。

ところが、その年に新しい職場に移り、その職場で仲良くなった人たちが、株投資をしていました。

じゃあ、私もやってみようか。思い返せば、そんな単純なきっかけで、日本株をはじめています。

投資だけに限らず、何をするにも、まわりや知り合いに経験者がいるっていうのは大事ですね。

話しを聞いてると、自分にも出来るんじゃないかと思ってきます。
高かったハードルが、少し低くなった気がします。


【証券会社選び】   

株をはじめる際に、迷うのが証券会社ですよね。
そしてやっぱり一番気になるのが売買手数料です。

いろんなブログで、手数料の比較がまとめられていますが、私は、まずは松井証券を選びました。

最初なので、余計な費用はかけたくないという中で、1日の約定代金が10万円まで手数料無料というのは、かなり魅力的でした。

10万円以下で買える株も、かなりの銘柄数があります。

というわけで、まずは手始めにで、松井証券に決定です。

webサイトやツールも、他の証券会社に比べ、シンプルで使いやすいと思います。

まずははじめてみて、10万円以上の取引を行うようであれば、他の証券会社も検討してみれば良いんじゃないかと思います。

私も今では、5つの証券会社で口座を持っています。

ツールの使い易さの感じ方も人それぞれなので、取引に慣れてくれば、いろいろ試してみて、メインで使う証券会社を決めれば良いんではないでしょうか。

口座開設は手間ですが、無料ですしね。

まぁ、まずは、はじめてみるということが大事ですね。
米国株もはやくはじめておけばな~と思う、今日この頃です。

広告を非表示にする